水道代や電気代、ガス代の節約術について

食器洗いで洗剤を使わない節約術

水道代や電気代、ガス代の節約術について 洗剤の代表といえば石鹸でしょう。以前は石鹸で体も洗えば洗濯もしたものです。今は用途に合わせてそれに合った石鹸、洗剤を使うようにしています。体においてはシャンプーとボディーシャンプーがあります。洗濯をするときに洗剤を使い、食器を洗うときには食器用の洗剤を使います。体に使うものは他の物に比べて洗浄力は多少緩やかです。その分肌に優しいです。一方で洗剤は汚れを落とすのを重視しています。肌につくと肌荒れになることもあります。

食器を洗うときに洗剤を使うことがありますが洗剤を使わない節約術があります。油汚れと油汚れ以外を分けます。油汚れでなければ洗剤は不要なことが多いです。油汚れに関しては洗剤が簡単に洗うのには便利です。この時にアクリルたわしを使ってみます。100円ショップであれば数個で100円などで売られています。べっとりとついた油汚れもこれならきれいに落とすことができます。油汚れ以外にも他のものにも使えます。洗剤なしが実現するのです。

洗剤を使わなければ洗剤代が節約できます。その他洗った後の水が洗剤で汚れないのでエコに繋がります。また、洗剤を使うことで肌荒れになっていた人は肌荒れの心配がなくなります。お金以外にも節約になる部分が多いのです。

Copyright (C)2018水道代や電気代、ガス代の節約術について.All rights reserved.