水道代や電気代、ガス代の節約術について

野菜を乾燥や冷凍で保存する節約術

水道代や電気代、ガス代の節約術について 野菜を購入するとき、値段が気になることがあります。旬の時期には安くなりますが、それ以外の時期はそれなりに高くなります。また雨が多かったり台風が多かったりしても値段が上昇することがあります。購入したいけれども財布がいうことを聞かずにやむなく購入を諦めることがあります。健康のことを考えると定期的に野菜を取る必要はありますし、かと言ってお金の使いすぎもできません。また野菜を買いだめすることもできないのが現状です。

野菜の購入においてできる節約術としては冷蔵保存以外の方法を使うことです。冷蔵ではどうしても数日しか保存することができません。冷凍保存であればかなりの期間保存することができます。また、乾燥させれば半永久的に保存することができます。冷凍の場合はあまり大きさは変わりませんが、乾燥させると水分がなくなりますから質量自体はかなり減らすことができます。場所も取らないのでたくさんのものを保存するには最適なのです。

注意としては冷凍に向いているもの、乾燥に向いているもの、両方にむかないものがあることです。冷凍の場合解凍した時に水が多く出るものは不向きです。乾燥に関しては食感などが大きく変化するので注意が入ります。

Copyright (C)2018水道代や電気代、ガス代の節約術について.All rights reserved.